アメリカパートナー校交流の報告【3月29日更新】

2018年3月17日

パートナー校交流アメリカチームより報告です。3月17日の土曜日に生徒29名と引率教員2名で成田を空港を立ちました。
シアトルに到着後に、ワシントン州議事堂にて集合写真を撮りました。


3月18日

本日の午前中は、ラトゥール滝とマルトノマ滝を見に行きました。ランチはフードトラックといって日本で言えば屋台で売り出されている料理をそれぞれ選んで食べました。午後はオレゴン日系レガシーセンターとオレゴン歴史博物館に訪れました。最後に、パウエルズシティ書店という紀伊国屋書店のように大きな書店に行って、ショッピングを楽しみました。夕食はスーパーキングバフェイにて中華料理の食べ放題でした。


3月19日

本日はついにガーフィールド高校訪問の日です。生徒は緊張しているようでしたが、温かい歓迎を受け楽しそうに放課後バディと一緒にホームステイ先に帰っていきました。



3月20日

ほとんど雨が降っているといわれているシアトルで快晴が続いています。晴天続きはかなりめずらしいそうです。本日、生徒はバディの授業についていきました。英語で科学や世界史、数学などの授業を受けました。ガーフィールド高校の授業はかなり刺激的な授業だったようです。


3月21日

本日は、日本文化紹介のプレゼンをガーフィールド高校の生徒の前で発表しました。どの発表もよく準備していたので好評でした。そのあとに、日本語クラスの皆さんとタイ焼きとワッフルを作ました。
夜は、Potluckというそれぞれのホストファミリーから食べ物を持ち合ってパーティーのようなことをしました。とても楽しい思い出ができた一日でした。


3月22日

本日は午前中に日本文化紹介をしました。午後は日本語の授業でグループごとに各州を調べ学習しました。6限の授業では、講堂でシェイクスピアの演劇を見ました。とても迫力がありました。


3月23日

本日はガーフィールド高校での最後の授業でした。午前中にガーフィールド高校から近いNOVAという学校を訪問しました。とてもユニークな学校で、芸術に力を入れています。ガーフィールド高校に戻ってからは、日本語のクラスで社会問題について討論し、行ってみたい州について発表しました。最後の授業ではアメリカのボードゲームで遊びました。

 

3月24日

本日は、ホームステイの家族と一緒に過ごす週末です。ダウンタウンでバディと買い物している生徒を見かけることができました。

 

3月25日

今日はバディとお別れの日でした。朝早くにガーフィルド高校を後にしてカナダに向かいました。午後からは現地の学生とバンクーバー市内で班別行動でした。

 

3月26日

本日は、朝早くからフェリーでバンクーバーアイランドに行きました。バンクーバーアイランド大学(VIU)に在籍している神奈総生の先輩にキャンパスツアーを実施していただきました。先輩ということで生徒はとても親近感がわいたようで、和やかにキャンパスを体験できました。そして、夕食はホテルのレストランでこれまでの10日間を存分に語り合い楽しみました。


3月27日・28日

本日でアメリカP校訪問も最終日となりました。日本に旅立つために空港に向かいました。お昼はお土産を買ったり、好きなお店で昼食をとりました。そして、約10時間のフライト後に、日本に到着しました。

2018年03月29日