スペインパートナー校交流の報告【3月28日更新】

2018年3月15日

2018スペインP校訪問団
日本時間の3月15日7時に横浜駅に集合し、約30時間ほどかけてマドリーのバラハス空港に無事到着しました。移動の疲れもなんのその、さっそくステイ先のファミリーと合流し明日からに備えて散らばりました。
明日はさっそくスペイン語研修と日本文化紹介の発表です。


3月16日

2018スペインP校訪問団(2日目)
移動の疲れも残る中、さっそく盛りだくさんのプログラムがはじまりました。
スペイン時間の時の流れに驚きながらも、それぞれのプログラムを楽しみながらやっています。
明日はお休みです。それぞれのファミリーと過ごして、リフレッシュします。


3月17日

2018スペインP校訪問団(3日目)
今日はそれぞれのステイ先ファミリーと過ごしました。
あいにくの雪模様でとても寒い日でしたが、マドリードに連れて行ってもらったところなどもあったようです。
昨日の他の写真をアップします。


3月18日

2018スペインP校訪問団(4日目)
日曜日なので高校の授業はありません。
今日はトレドの街に行き、歴史の勉強をしました。カルメンコンデ高校の生徒が同行し、説明をしてくれました。
明日は、授業が始まるとともに放課後プログラムも盛りだくさんです。


3月19日

2018スペインP校訪問団(5日目)
午前はそれぞれのcompanera(パートナー)の授業に出席しました。
あいにくの雨の中、午後はバスと地下鉄でマドリーに向かいました。短い時間の中、マドリーを小走りしながら様々な文化・芸術に触れました。
明日は1日カルロスコンデ高校で授業と交流プログラムを行います。


3月20日

2018スペインP校訪問団(6日目)
今日は滞在先のカルロスコンデ高校で1日companera(パートナー)とともに現地授業に参加した後スペイン語の授業を受けました。
夕方からはスポーツ交流をして久々に汗を流しました。


3月21日

2018スペインP校訪問団(7日目)
今日もcompaneraの授業に参加しました。その後、ラス・ロサス市長へ表敬訪問を行いました。
議場に座らせてもらいました。
午後はエルエスコリアルに行き、事前学習で学んだ図書館と庭に行くことができました。

 

3月22日

2018スペインP校訪問団(8日目)
今日はカルロスコンデ高校との交流最終日でした。前半はcompaneraの授業に参加しました。セマナサンタというスペインの長期休業前の最後の授業日でした。それぞれの授業の中で時間をもらい日本の文化紹介や自己紹介をした生徒もいました。
後半はいつも通り2グループにスペイン語の授業を受けました。座学だけでなく、それぞれのグループで練習してきたスペイン語の歌を発表したり、テストも受けました。
夕方からはフェアウェルパーティーがありました。その様子は明日投稿します。

 

3月23日

2018スペインP校訪問団(9日目)
今日はファミリーデイでした。ホームステイ先との最後の1日を過ごしました。
スペインの生活は、午前(前半)が14時頃まであり、お昼を含めた午後(中盤)が18時頃、夕方がその後で夕飯は21時以降(後半)というように三部構成です。1日をとても長く使うので、スペイン人は1日を二度生きると言われているそうです。
昨日載せられなかった、夕方のフェアウェルパーティーの様子です。
明日はサラマンカに向けて出発です。

 

3月24日

2018スペインP校訪問団(10日目)
今日は、朝にホストファミリーとのお別れをしました。
ホストファミリーからは、スペイン文化に非常に興味を持ち、沢山質問をして日本の事も沢山教えてくれて、本当に素敵な子ども達を連れてきてくれてありがとうと沢山お褒めの言葉を頂きました。
涙溢れるお別れの余韻に浸りながらも、早速新たな文化学習のため、セゴビア、アビラを経て、サラマンカに向かいました。サラマンカではセマナサンタというカトリック宗教上の特別な週の始まりで、それを祝う行列も見に行きました。
明日はサラマンカを巡ります

 

3月25日

2018スペインP校訪問団(11日目)
今回の旅も終盤です。
今日は朝からガイドとともにスペインの歴史を学びながらサラマンカの街やセマナサンタの行列、カテドラルを巡りました。午後にはアルベルカという街にも行きました。
また、夕食の席で期間中に誕生日を迎える三人の誕生日を祝いました。
載せきれなかった昨日の様子もお届けします。
明日はフェルナンドロハス高校とサラマンカ大学と交流した後、マドリーに戻ります。


3月26日

2018スペインP校訪問団(12日目)
早いものでスペイン最終日でした。
今日は、前半がサラマンカのフェルナンドデロハス高校、午後がサラマンカ大学との交流でした。
集大成の日本文化紹介のプレゼンテーションでした。皆んな自信を持ってスペイン語を話している姿がとても印象に残りました。
文化体験ではトルティージャを一緒に作って食べました。
旅の疲れも残る中、楽しみながらスペインで学んだことの成果を発揮することができました。
明日は朝一番でバラハス空港に向かい、ロンドン経由で成田へ向かいます。
最後まで気を抜かずに帰ります。


3月27日

2018スペインP校訪問団(13日目)
遂に帰路です。
ホストファミリーからは名残を惜しむメールが今でも来ています。
日本の御家庭の御理解と御協力があって約2週間の貴重な体験を得ることができました。ありがとうございました。
沢山の土産話を持って帰ります。是非聞いてあげてください。
アディオスエスパニョール!アスタルエゴ!!


3月28日

到着
無事に成田に到着して解散しました。
ありがとうございました。

 

 

 


2018年03月28日